1.特定健康診査・特定保健指導    実施要項
  対 象 者 本組合より『特定健康診査受診券』が送付された、令和元年度中に40歳〜75歳になる被保険者の方が対象となります。
  補 助 額

基本健診

詳細健診

 貧血

 心電図

 眼底

 血清クレアチニン

 

一人につき      7,520円 (7,650円) (消費税込み)


一人につき        238円 (  242円) (消費税込み)
一人につき      1,404円 (1,430円) (消費税込み)
一人につき      1,210円 (1,232円) (消費税込み)

一人につき        119円 (  121円) (消費税込み)

   

窓口での立替払いは不要です。
特定健康診査については自家受診が認められます。

10月1日に予定されております増税後はカッコ内の金額となります。

 
  受診期間 令和元年6月1日〜令和2年2月末日
  受診方法並びに注意事項
特定健康診査については、受診券で決められた健診内容を受診して下さい。
厚生労働省指定の電子ファイルが提出可能な医療機関で受診して下さい。

 

 〇特定保健指導

   特定健康診査の結果により、健康の保持に努める必要がある方については、

   本組合より『特定保健指導利用券』を送付致します。

   特定保健指導については、利用券で決められた指導を受けて下さい。

   厚生労働省指定の電子ファイルが提出可能な医療機関で受診して下さい。

 

 ※受診率向上のお願い

   

   特定保健指導の実施率が芳しくありません。

   利用券が送付された方につきましては、保健指導をご利用頂きますようお願い申し上げます。

 

2.健康診断(人間ドック)    実施要項・申込書
 
  対 象 者 (1)正組合員(第一・第二)
(2)被保険者であるその配偶者
(3)准組合員本人
  補 助 額

正組合員                  30,000円 (消費税込み)
配 偶 者                   20,000円 (消費税込み)
准組合員                  20,000円 (消費税込み)

以上の費用を上限として検査料金実費(消費税込み)を負担します。
人間ドックの自家受診は認められません。
窓口での立替払いは不要ですが、補助額上限を超える部分につきましては、自己負担となりますので窓口にてお支払下さい。

※令和元年6月1日より、健康診断(人間ドック)の補助上限額を改定しました。

  受診期間

令和元年6月1日〜令和2年2月末日

  受診方法並びに注意事項
特定健康診査の検査項目を全て含んでいることを必須とします。
特定健康診査を自家受診し、健康診断(人間ドック)を受けられる時は、その旨を健診機関にご報告下さい。その際に、健康診断費用から基本健診・詳細健診分を差し引かせて頂きます。
(特定健康診査と健康診断(人間ドック)との重複受診は出来ません。)
厚生労働省指定の電子ファイルが提出可能な医療機関で受診して下さい。
  支払方法

上記の受診期間を対象とした場合、令和2年3月末までの締め切りとなります。期限を過ぎたものはお支払い出来ません。
費用については、「NPO健康情報処理センターあいち」より振込されます。

  受診検査結果による何等かの異状若しくは、疾病の疑いのある場合の精密検査等は、本組合被保険者証に

  より任意の医療機関で受診・治療を行って下さい。

!!ご注意ください!!
20年度から人間ドックについて、窓口でお支払いをし、その領収書等により、医師国保に請求する「立て替え払い」は行っておりません
窓口で負担するのではなく、健診機関様は、人間ドックの上限額までを「NPOあいち」にご請求下さい。
■ 健康優良家庭の表彰
 

前年度に1回も医療給付を受けなかった正組合員の世帯に対し、記念品を贈り表彰します。

   
■ ウォーキング大会 
実施報告(PDFファイル)
電話でのお問い合わせの際は、必ず被保険者証記号・番号をご確認の上、当組合まで。
TEL 052−263−1688
検索サイトから訪問いただいたとき等、フレームが表示されない場合は下記のリンクで、表示してください
ホームへ戻る


〒460-0008 名古屋市中区栄四丁目14番28号 愛知県医師会館内
電話 : 052-263-1688 (直通) / FAX : 052-263-1748